--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇的ビフォーアフター 其の壱

2010年01月27日 01:05

イギリスのファッションについての格言に

「紳士が天候によって変えて良い身だしなみはコートだけだ」

なんてのがあるそうで(うろ覚え)。


とはいえ、なんちゃってブリティッシュファンの僕には、シトシト雨が降るイギリスと違い温暖湿潤気候の日本の雨の中でガシガシEGやらG&GやらLobbを履くのはやっぱりキツいものがあるわけで手書き風シリーズ28顔3

そうなってくると必然的に「雨用の靴」なるものが必要となってきます。


しがないサラリーマンの僕にとってはそれはバーニーズオリジナルやPerfettoのラバーが張られた靴、Crockett&JonesのハンドグレードラインではないHALLAMだったりします。
特に梅雨時と秋雨などの雨が続く季節は、絶好調の時の藤川よろしくどうしても登板過多になりがちです。当然雨天着用の後にはそれなりのメンテはするわけですが、如何せん毎回敗戦処理みたいな局面での登板を繰り返していると通常のメンテではカバーしきれない勤続疲労が目立つようになります。


てな訳で、過酷な場面で登板させられる雨用の靴の皆さんに先々週から先週の日曜日にかけて温泉旅行をプレゼントしました。


温泉のお供はこれ↓
7833abbf65.jpg

KIWI SADDLE SOAP



「泡」で元気になるのはオトーサンだけじゃありません

元々動物の革ですのでしかるべく手続を踏めば革も洗えば元気になる(らしい)。

今回のイケニエ、じゃなくて、温泉旅行をプレゼントされたのはこの二足。

逕サ蜒・7_convert_20090517010927

Crockett&Jones HALLAM


IMG_0718.jpg

Perfetto by World Footwear Gallary

Perfettoの方なんてエラい事になってます。CJの方も写真では目立ちませんが、いくら磨いてもハイシャインできないぐらいトウのワックスがムラになってたりします。


こいつらを

親のカタキのように、

左脇抉るように洗うべし


と洗いまくります。


で、入浴後に乾かした後の写真がこちら↓

IMG_0724.jpg

IMG_0006.jpg



…。


惜しい人を亡くした

とか、

やってもうた


などの言葉がよぎります。クリームもワックスも限りなくゼロ。



さてさてここから、

往年の野村再生工場

みたいにPerfettoとCJは見事復活するのか。


続きはCMの後、じゃなくて、『劇的ビフォーアフター 其の弐』に続きます。


ではでは。

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。