--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人輸入再び

2009年05月10日 02:37

再び個人輸入の記事です。

今度はJohn Lobb/Philip?の購入を検討しています。
いや、これがEdward GreenやGaziano & Girlingとはエライ違いで…。

EGやG&Gだと聞いた質問に全て答えてくれた上に的確なアドバイスまでくれたのですが、John Lobbの場合は質問への回答漏れがあったりスペルミスがあったりで。
やはりエルメス資本ですので気位が高いのでしょうか?

面白いのはフランスでのEUR価格とUKでのGBP価格で結構差があることですね。スペシャルオーダーのアップチャージは同じだったので換算差額なんでしょうけど。あと、MTOにかかる期間はフランスの方が約2ヶ月短くなっています。
イギリスの靴なのに不思議ですΣ(・ω・ノ)ノ!
あと、EGとG&Gでは対応してくれた関税対策もフランスではOKでイギリスではNGでした…。


デザインの美しさは気に入ってるのですが、総額が結構するのでカラーの在庫次第ではG&Gに切り替えることも検討しています。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://enfantterrible1121.blog66.fc2.com/tb.php/11-fe0d41fb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。